シンガーソングライター梅原怜子の経歴や高校!アルバイトエピソードも

梅原怜子の経歴と高校時代のアルバイトそれ以外

シンガーソングライターとして活動されている梅原怜子さん。

YouTubeでは、梅原怜子さんが人気歌手のコピーソングドリカムの「大阪LOVER」や森高千里さんの「私がオバさんになっても」など他にも色々と歌われている動画がアップされています。

 

今回はそんなシンガーソングライターである梅原怜子さんの経歴や高校、また高校時代にやられていたアルバイトやそれにまつわるエピソードなどをリサーチし、記事にしました。

 

スポンサーリンク

シンガーソングライター梅原怜子の経歴

シンガーソングライターの梅原怜子(うめはられいこ)さんですが、コスメ大好きシンガーソングライターとして美容コスメの仕事もされています。

そんな梅原怜子さんはは中学時代、吹奏楽部に所属しパーカッションを担当。3年生の時には部長を務められています。

 

そして高校在学中、文化祭でバンドを組んだことがきっかけで歌手を目指しavex主催の「ハイスクールシンガー」に参加し、「Dream Catcher」をリリース、高校卒業と同時に上京され独学でギターや作詞、作曲を学びシンガーソングライターとして活動を始められています。

 

上京した翌年の2014年、TBSのオーディションバラエティー番組「Sing! Sing! Sing!」に出場し、準優勝という成績を収められ、2015年には1stアルバム「スタートボタン」を発売され現在は事務所には所属せずフリーとしてライブを中心に活動されています。

 

梅原怜子さんが歌うドリカムの『大阪LOVER』

大阪LOVER / DREAMS COME TRUE

 

シンガーソングライター梅原怜子の高校とアルバイト

兵庫県西宮市出身である梅原怜子さんが卒業された高校は阪神甲子園球場の近くにある兵庫県立西宮今津高等学校になります。

出典元:https://www.google.co.jp/maps/

 

梅原怜子さんの通われていた高校はアルバイト禁止だったそうですが、ボーカルのレッスン費用を稼ぐため甲子園駅前にあるケンタッキー甲子園球場の売店などで、アルバイトをされています。

あるエピソードとしてケンタッキーでバイトをしていたクリスマス前に、たまたま先生がケンタッキーに来てバイトしている事がバレてしまい、一年で一番忙しいクリスマスに抜ける事になってしまいお店に迷惑をかけてしまったようです(笑)

 

また、甲子園球場での売店では焼きそばを焼いたり、ソフトクリームを1日に100回くらい巻いていたようで、今でもソフトクリームを巻くのは得意なんだそうです。

 

梅原怜子プロフィール

梅原怜子 プロフィール

生年月日:1994年12月11日

出身地:兵庫県西宮市

居住地:東京都

身長:169cm

血液型:B型

趣味:コスメ全般

好きな食べ物:パスタ・チーズ・湯葉

好きなアーティスト:倖田來未・森高千里・aiko

嫌いなもの:運動

西宮で好きな場所:甲子園浜・ららぽーと甲子園

将来の夢:西宮市の観光大使

 

▼梅原怜子さんのインスタグラムを見てみると、『美容ライター歴3年』と書かれているので、美容に関しても知識があるのでしょうね。
梅原怜子 インスタグラム

 

シンガーソングライター梅原怜子の経歴や高校まとめ

最後になりましたが、シンガーソングライター梅原怜子さんの経歴は、

◆中学時代、吹奏楽部に所属。

◆高校在学中、文化祭でバンドを組んだことがきっかけで歌手を目指す。

◆高校卒業後、上京し独学でギターや作詞、作曲を学びシンガーソングライターとして活動を始める。

高校は、兵庫県西宮市にある兵庫県立今津高等学校。

高校時代のアルバイトは、

◆甲子園駅前にあるケンタッキー

◆甲子園球場の売店で焼きそばを焼いたりソフトクリームを1日に100回くらい巻く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました